OJIXの利益率について

OJIXの利益率について

OJIXでは非常に高い利益率を誇っています。

これは実績値として、「月利平均35%~45%」となっていますし、システム評価テストを行った結果では月利50%という数字も出ている程です。

たった1日でも利益が何万円にも及ぶという実績も十分確認されています。

さて、ここで月利平均と言われてもピンとこないという人もいると思いますので、通常の資産運用における利益率についてお話させて頂ければと思います。

OJIX公式HPを見る

月利は1%~2%でも十分

世の中で行われている資産運用では月利は2%もあれば十分です。

というのも、リスクが少なく、確実な資産運用を行う場合にはそういう利率が一般的であると思います。むしろ2%という数字は十分に高い数値であると言えます。

定期預金の金利は1%にも遠く及びません。

その分資産運用としてはリスクが非常に少ないわけですが、それでも定期預金の場合にもリスクがあります。(定期預金におけるリスクについては本編にてご確認下さい。)

またリスクを高める事によって月利を上げるという事は十分に可能になります。

その場合には月利は10%~30%、40%という数字を出すという事も十分に考えられます。大きな当たりに恵まれれば100%を超える事だってあるかもしれません。(もちろんその分のリスクが伴いますが。)

やはり、資産運用においてはリスクとリターンのバランス、それらを考えて運用をしていく事が非常に大切になるという事です。

OJIXでは何故高い利益率を出せるのか

月利が2%でも十分であるというのになぜOJIXの場合には月利平均35%~45%という数字が出るのか疑問に思われる人もいると思います。

それには、運用資金をリスク回避の為にも運用しながら確実な利益を上げる為にシステムが働いているからなんです。

投資や資産運用においては分散投資やリスクとリターンのバランスが大切な事だという事はご説明させて頂きましたが、OJIXのシステムはそういったバランスを非常に複雑な処理で確実に利益を生み出すように計算されています。

そうした安定感があるからこそ高い月利を出す事が出来るのです。

もちろん私にはその複雑な計算がどういうものなのかというのはわかりませんよ(笑)。

それはさすがに企業秘密の部分だと思います。

しかし、今こうして多くの人がOJIXに注目をしていて、そして実際にOJIXが安定して利益を出しているという事が動かぬ証拠だと思います。

もちろんそれを不審に思って利用を控えるというのも手かもしれませんが、私の個人的な意見としては下手な考え休むに似たりと言いますか、そうして利用を躊躇っている間にもOJIXを利用している人が十分な利益を上げて稼いでいるというのも事実ですので、時には思い切りよく行動するという事も大事なかなと思います。

OJIX公式HPを見る TOPページを見る