運用資金について

運用資金について

OJIXでは最低運用資金として5万円が必要となります。

単純に副業としての仕事を探してこのサイトをご覧になっている方の場合にはお金がかかるという事にちょっと不信感を抱いていしまうという人もいるかもしれませんが、資産運用として運用資金が必要なのは当然の事です。資産を運用していくものなので。

しかし、副業を探してこのサイトに辿り着いたという方にとっても、この運用資金は決して負担として考えるようなものではないので、そうした事に関しての説明を少しさせて頂きたいと思います。

OJIX公式HPを見る

リスク回避の為に

OJIXでは、そのOJIX独自のシステムで資産を構築していきます。

資産運用や投資には多かれ少なかれ、必ず「リスク」が発生します。しかし、このサイトの本編の記事で詳しく解説させて頂きましたが、「分散投資」を行う事で「リスク」「リターン」のバランスを上手くとっていき、着実に利益を上げていく事の出来る方法もあります。

OJIXの場合にも、そういったような処理を独自のOJIXインジケーターのシステムを通じて行われているので、確実に利益を上げる事が出来るようになっています。

その為のリスクとして鑑みて頂き、5万円という資金が必要になる事はどうしても避けられない事だと思います。

5万円という金額について

最低運用資金として5万円が必要と言われると「高い」のか「安い」のか、投資や資産運用という事に馴染みのない人にはよくわかりませんよね。

私もこうして色々と投資の事について調べるまではあまりピンとは来ていませんでした。

その答えとしては、一般的にはリスクとリターンにもよるのでなんとも言えないという答えにはなってしまいますが、これはあくまでも一般的なという場合。

OJIXのシステムは確実なリスク回避をおこない、非常に高い利益率でリターンを得る事が出来ます。

実際に受け取る事の出来る利益に対して、この5万円という運用資金はずいぶんと安いものであるという事が言えます。

普通に運用していくためには

正直最低運用資金としての5万円ではOJIXの本領発揮した力は感じられないかもしれません。推奨される運用資金は20万円という所になります。

流石に20万円と言われると高額だと感じると思いますし、うかつには手を出す事が出来ない金額ですよね。

ただ、実際にOJIXを利用している人ならば確実に利益が出る事がわかっているので間違いなく20万円の運用資金を準備すると思いますが、もちろんそこは強要するものでも出来るものでもありませんので、私のお勧めの方法としては、最低運用資金の5万円でまずOJIXを体験してみるという事が一番かと思います。

そうしてOJIXに対しての信頼が出来上がったら20万円の運用資金で始めてみましょう。

とはいえ、ここまで私の記事を読んで頂けているなら、その時間を無駄にしないように最初から20万円で始めるのが一番だとは思いますが・・・。

OJIX公式HPを見る TOPページを見る