人気の北欧&フロアソファーの通販
人気の北欧&フロアソファーの通販 > ソファについて知る > ファブリックソファーの簡単なお手入れ方法


ファブリックソファーの簡単なお手入れ方法

柔らかく、温かみのあるファブリックソファー。布の色味や風合いも優しく、ナチュラルな雰囲気にぴったりですよね。一人で広々と贅沢に使っても、家族団らんの場としても、ファブリックソファーは活躍してくれます。
 
しかし、カバーリングソファーのようにカバーのみを取り外して気軽に洗えないのが難点ですよね。そこで、ファブリックソファーの簡単なお手入れ方法をご紹介します。
 

 

1.基本のお手入れ

基本的なお手入れは、掃除機でホコリを吸い取ることです。大事なのは、小まめに毎日行うこと。吸引力の強い掃除機でお手入れすれば、効果的に取り除けます。最も人に触れる時間が長く、ごみやホコリが溜まりやすいのが座面です。座面は特にしっかりと掃除しましょう。また、背もたれやひじ掛けも人の肌が触れやすい部分です。色々なホコリやごみが挟まりやすいソファーの隙間にも注意を払いましょう。これらの部分も忘れずにお手入れしましょう。
 

2.ダニに注意

布製品で最も気になるのが、ダニですよね。特に人が集まり長時間利用するソファーは、ダニのエサとなる角質やフケ、お菓子のカスなんかがたっぷりと落ちています。長い間お手入れを怠ってしまうと、ダニが繁殖し、セキなどのアレルギー症状が出てしまう事もあります。また、ダニにとって湿気は繁殖しやすい好環境です。
 
ジメジメとした状態のまま放置してはダニだけでなくカビが生えてしまうこともあります。毎日は必要ありませんが、定期的に風を通し乾燥させてあげましょう。布団乾燥機などを利用しても良いですね。
 

3.ソファー専用のプロテクトスプレー

このように、小まめな手入れを必要とするファブリックソファーですが、そもそも汚れを付けにくくさせる方法もあります。それは、ファブリックソファー専用のプロテクトスプレーを噴霧すること。買ってすぐにスプレーすることで、あらゆる汚れを防ぐことが出来ます。
 
人の手あかや、コーヒーやジュースのシミなど、布製品ではどうしても色素が沈着してしまい落ちにくくなってしまいますが、予めプロテクトスプレーをかけておけば、簡単な掃除でキレイに落とすことが出来ます。ソファーを購入した家具店専用のプロテクトスプレーを扱っていることも多いので、是非確認してみましょう。プロテクトスプレーを噴霧しておけば、汚れに敏感にならずにストレスも軽減できるかもしれません。
 

4.まとめ

ソファーは決して安くない買い物ですから、大切にしておきたいですよね。長い間キレイな状態で使用できるよう、汚れる前の対策が重要になってきます。