人気の北欧&フロアソファーの通販
人気の北欧&フロアソファーの通販 > ソファの選び方 > ソファのテイスト選び方 お部屋のイメージを自分空間に変身させる!!


ソファのテイスト選び方 お部屋のイメージを自分空間に変身させる!!

ソファを選ぶ時にどんなテイストで選ぶか、ここがお部屋のイメージをガラリと変える重要なポイントです。テイストとは趣味や嗜好、風情などの意で、あなたのお部屋を好きな趣向でコーディネイト。そんなテイストで選ぶソファには、代表的なものでは、モダンソファ、北欧ソファ、レトロソファ、アジアンソファなどがあります。

モダンテイストソファの特徴

modann1
シンプルモダンソファ特集
ソファだけでなくインテリア家具全般でモダンテイスト、シンプルモダンなどよく耳にする方も多いのではないでしょうか。シンプルモダンとは「現代風」の意で、インテリアなどでは、飾り気がなく、現代的なシンプルなもの、機能的ですっきりとした直線基調や曲線のソファなどを指します。お部屋をシンプルに魅せる効果があります。お部屋に余計な物を置かず、現代的なアレンジを取り入れたい方におすすめのソファです。
シンプルなソファは飽きがこない定番人気の現代的なソファです。

北欧デザインソファの特徴

hokuou1
北欧デザインソファ特集
北欧ソファの「北欧」とは、北ヨーロッパ諸国で、その地域で昔から使われてきた天然素材の木材を主に使われたソファ、それが「北欧ソファ」です。北欧ソファは北欧デザイナーズソファとも呼ばれ、北欧や日本だけでなく世界中で人気が高く高品質な味のあるソファです。北欧デザインはソファだけでなく、インテリア家具全般で人気のアイテムです。
森林地域が多い北欧ならではのソファは、脚部、肘部、に天然木を使った味のある魅せるソファが魅力です。天然木には「ラバーウッド」やナチュラルなイメージを持つ「タモ材」などが使われています。この天然木は加工技術、職人技で作られたソファは、単なる家具としてだけでなく「魅せるソファ」置いているだけであなたのお部屋をワンランク上のおしゃれな空間へと変身させる、アートな側面を持ったソファです。職人技で曲線に加工された天然木のデザイン、その曲線美は美しく、使えば使うほど、年月がたつほどに味わいが出る経年変化が楽しめる北欧デザインのソファ。座面や背面にもこだわりを持ち温かみのある素材、カラーを使った自然の優しさを温もりを感じる「美」を追及されたソファは、自然素材に囲まれた「おしゃれな空間」を演出したい方におすすめです。

レトロソファの特徴

retoro1
レトロソファ特集
レトロソファは、どこか懐かしい雰囲気を持つソファで、ヴィンテージ加工などが施されたソファや、時代を感じさせる雰囲気の素材を取り入れたソファです。単にデザインが古いソファではなく、ヴィンテージソファのような昔からあるデザインを取り入れながらも「味のある」レトロな雰囲気を持つソファが人気です。レトロソファと言えば木肘ソファが定番ですが、最近では座面や背もたれの素材のもレトロなイメージをさせる独特の色味や加工技術(ヴィンテージ加工)で独特の風合いを持つファブリック素材や本革と見間違えるような加工がほどこされた素材など、とことんレトロなイメージデザインにこだわった最新の技法を取り入れたレトロソファが年配の方だけでなく、若い世代の方にも人気です。天然木の木肘や脚部には、独特のカーブや丸みを持たせ、色使いにもこだわった製品はどこか懐かしいテイストが満載であなたのお部屋をタイムスリップさせてくれるでしょう。